2017年09月22日

道徳の時間と字から伝わる優しさ

20日の水曜日には西北教育事務所による計画訪問がありました。計画訪問といっても何のことだろうと思われる方が大半なはずです。少し説明しますと、1年に1回、西北教育事務所の指導主事(私たち教師にアドバイスをくれる先生)の方が、各学校の授業を見ます。その学校の研究や授業について指導するための訪問ということになります。本校は道徳を研究しているので、4年生の道徳を全職員で参観し、勉強会をしました。他の学年の授業も見てもらいました。
 来年度から道徳は教科になります。道徳は教科として扱われ、評価をすることにもなりますが、私たち教師は、子どもたちの豊かな心の成長のために、道徳教育の充実が必要なのだということを自覚しなければいけません。 
4年①.JPG 4年②.JPG 4年③.JPG 1年.JPG 2年.JPG 5年.JPG
先日のブログで敬老のはがきの紹介をしましたが、早速返事がきました。字は人を表すといいますが、本当にあたたかい心が、その字から伝わってきます。自筆の手紙での返信、こんなさりげない優しさが、子どもの心を育てる、かけがえのない一枚となります。自筆の手紙の素晴らしさ、すぐの返信、見習いたいものです。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG
私の小学生の頃の道徳の記憶は、教育テレビを見て、感想を書くというものです。当時他の道徳の学習も行っていたとは思いますが、学校でテレビを見られるという楽しみが強くて、印象に残っているのは「教育テレビ」でした。
 「口笛吹いて~空き地へ行った~。知らない子はもういない、みんな仲間だ、仲良しなんだ~。」 テレビから流れてくるメロディ、懐かしいなあ。                                            (文責:林)
posted by 学校02 at 13:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

温かい心で

 14日木曜日は5・6年生の防災教室が行われました。弘前大学の先生と大学生、町の防災班の方々、教育委員会の方々とともに津波についての学習、西海小や町の様々な場所、そして自分の家の標高を調べました。西海小は高台にあります。地震が起きた時、もしも学校にいるならば、家に避難するのでなく、学校で待機した方がよいという話もありました。地震が起きた時の約束事をもう一度お子さんとご確認下さい。今日は緊急警報も発令されました。命の大切さに触れながら、今の時代を生きぬくたくましい子どもたちに育っていってほしいです。
①.JPG ③.JPG ④.JPG
 昨日の放課後、代表委員会がありました。各学年の代表が集まり、学習発表会のテーマを決めました。各学年で持ち寄った意見なので、一つにまとめるのは至難の業です。それでもよく話し合って、「128人の挑戦と最高の笑顔」に決まりました。ふと思ったことですが、黒板・ノート書記の人のがんばりは、目立ちはしませんが、よくやっていますね。
 1.JPG 2.JPG
 放課後、校内を歩いていて、ある集会室の黒板が目に入りました。担任の先生の誕生日を祝うメッセージが黒板一杯に書かれていました。先生の名前の一文字ずつをとってのコメントは愛情が込められていました。教師冥利につきます。メッセージを見ていて、こちらの心も、ほっとさせられました。
 ①.JPG ②.JPG ⑤.JPG 
 来週の18日は敬老の日です。子どもたちは自分のおじいさんやおばあさんに、独り暮らしのお年寄りの皆さんにも手紙を書きました。全校で319枚の心の手紙です。すてきな敬老の日なればいいなと願っています。こんな時代だからこそ、一人でも優しい笑顔になれればいいですね。
 ちなみに私の祖父母の思い出は、小学生のころ、当時NHKで放送していた「中学生日記」を見ていると、無言でテレビを消す祖父、自転車に乗せてもらって映画を見に行きました。私は両親が共稼ぎだったので、祖母が土曜日の昼に作ってくれる肉うどんやチャーハンの味が忘れられません。父方の祖母にはいつもお小遣いをもらっていました。今年の敬老の日も、亡き祖父母に思いを馳せながら過ごします。       
                                 (文責:林)
 
 
posted by 学校02 at 15:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

多くの人に見守られて

今週もいろいろな行事がありました。
 月曜日には、不審者が学校に入ってきたことを想定しての避難訓練。その後の下校は引き渡し訓練を行いました。お家の方のご協力感謝申し上げます。
3.JPG
2.JPG
4.JPG
子どもたちはたくさんの人に見守られています。下校時、特に全校で帰る水曜日には見守り隊の方々が笑顔で子どもたちを支えてくれています。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
昨日木曜日の朝には、6年生の修学旅行の出発式がありました。お家の方々もたくさんお見送りに来られていました。明日子どもたちは帰ってきます。おみやげ話が楽しみです。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
同じく昨日の木曜日。5年生は森林教室がありました。東北森林管理局の方々と一緒に活動しました。午前中は枝の切り落ちしをしました。とても上手で、管理局の方も驚いていました。頼もしさを感じました。北限の天然スギを見て、午後は白神の森を散策しました。その際にもたくさん質問していました。子どもたちが一生懸命なので、答える方もとてもうれしそうでした。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
今週は本当にたくさんの人に支えられていることを実感した毎日でした。
 そういえば昨日の森林教室で、お家の人の弁当を「おいしい、おいしい。」と言いながら、口の中に勢いよく詰め込む5年生の姿、見せたかったです。
                               (文責:林)


posted by 学校02 at 13:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする