2017年10月06日

たくさん食べて、たくさん運動

 10月に入りました。今週は5年生の宿泊学習がありました。舞戸小の5年生と合同で行いました。1泊2日の学習です。
  梵珠山登山は、山頂につくと、青森市や陸奥湾がきれいに見えて、とても気持ちよかったです。子どもたちは、歩きづらく、急な坂道でもどんどん進んで歩いていきます。
「疲れた、お腹すいた」と言いながらも登っていく姿には、逞しさと若さを感じました。
 お風呂は男子の方がゆっくり入っているのが意外でした。目をつぶって、両手を広げて、気持ちよさそうに、ゆっくり浴槽につかっている感じは、まさに一日の疲れを温泉でいやすおやじさんのようでした。
  夜は比較的行儀よかったです。登山の疲れもあったせいか、10時半過ぎには静かになり、12時前にはぐっすりと言う感じで、我々も落ち着いた夜を過ごせました。昔は我々は一睡もできないものでしたが、少しでも眠れたこと、子どもたちに感謝します。
  最終日の昼ご飯は豚丼でした。自分でどんぶりにごはんと具を山盛りにして、すごい勢いで食べ尽くす様子は、2日間の充実さを物語っているようでした。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG
 木曜日には、一週間雨で延期していたマラソン記録会がありました。低学年中学年が
スタートから全力疾走するのに対して、高学年は少し考えながら、お互いを牽制してスタートします。高学年の女子は、トップ集団を形成して、まさにマラソンレースという感じでした。着順判定の私にとっては、混戦でのゴールは避けて欲しいのが正直な気持ちなのですが……。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG
 午前中にマラソン記録会があって、午後は3年生の栄養教室がありました。どの学年のも年2回、栄養の勉強をします。今回は栄養教諭の江良先生だけでなく、あじっぴー(中には一体誰が?)も参加してくれました。楽しみながら、食の勉強ができるとても貴重な時間だと感じています。
1.JPG 2.JPG 3.JPG
 私は宿泊学習引率は7回目になりますが、初めて見た光景を一つ。我々は子どもたちが部屋で騒いでいないか、きちんと寝ているかなど、その様子を確認するために部屋を見回ります。そっとドアを開けて中を覗くのですが、澁谷先生はドアを開けずに、なんとドアの上の天窓のような所から覗いていました。驚きました。背が高いからできる技ですね。さぞかし子供たちは怖かったことでしょう。            (文責:林)


posted by 学校02 at 10:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。