2018年05月02日

「何やってんだ!」「よくやったぞ!」

4連休と4連休の間の2日が過ぎました。参観日以降もさまざまな行事が続き、この先には運動会という大きな行事が待っています。子どもたちも息つく暇もなさそうですが、連休とこの2日間で、少しはほんわかした気持ちになれればいいなと思います。
 ここ数週間の行事を紹介します。学校だよりでも掲載していますが、交通安全教室や前期児童総会がありました。地震を想定した避難訓練も行われました。昨日は1年生を迎える会がありました。1年生のかわいい自己紹介の後に、縦割り班対抗の「伝言ゲーム」、全校児童による「学校探検」というゲームを楽しみました。学校に関係するもの、例えば「ランドセル」なら5文字ということで、5人組を作り、「校長先生」なら9文字で9人組を作るというルールです。グループ作りなのに、なぜか鬼ごっこのように逃げ回る1年生がほほえましかったです。

1.JPG2.JPG3.JPG1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG

算数の勉強をしている時です。後半少し時間があったので、算数以外の話をしました。私に対しては、普段あまり自分から話をしてこない女の子ですが、今日は違っていました。そばより、そうめんやうどんが好き、夕食後は風呂に入って、スーパーカップ(チョコ味)を食べたとか、楽しそうでした。私の場合、温泉を利用している話をすると、「どうして家の風呂があるのに、温泉に入るの?お金がもったいないでしょ。」と注意されました。もっともなご意見です。勉強が終わると、「ありがとうございました。」と笑顔。いつもこんな感じで優しくありたいですね。
 先日NHKで、ナイキの創業者の番組を見ました。ナイキが日本の日商岩井(現双日)に投資の面で救われた内容でした。ナイキの本社は東京ドーム35個分で、中にはサッカー場やジムもあります。もちろんシューズの研究のためのランニングコースもあります。保育園まであるそうです。日商岩井に感謝し、日本を愛する思いが込められた日本庭園もあります。一代でナイキを築き上げたナイトさんは、その時に日本人に言われた言葉を今でも覚えていました。そして、その若き日に感銘した言葉を、今は若者へのメッセージとして伝えたいとのことでした。
 「決して失敗してはいけないのは、最後の挑戦の時だけだ」=「最後まで挑戦し続ける」
どんな人にも通じますね。もちろん、未来ある子供たちにも、今を生きる私たち大人にも。
 もう一つ。投資を判断した日商岩井の担当者は、会社の上層部の確認や規則を無視して、金銭の投資にGOサインを出しました。その後社長から「何やってんだ!」の怒りの一言。そして、その後すぐに「よくやったぞ!」の声。何だか、いい社長という感じだなあ。
 すいません、久々の更新で、長~くなりました。        (文責:林)

posted by 学校02 at 14:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする