2018年04月07日

「新年度 笑顔でスタート 好きな食べ物は?」

 今日から平成30年度の西海小学校がスタートしました。新入生16名、転入生1名を入れて、全校児童120名、教職員19名、合わせて139名です。保護者の方を合わせると230名。それから祖父母の方々、地域の方々をいれて、たくさんの心が支える西海小の新年度が始まりました。
 今日の1年生の姿はとても立派でした。校長先生からの呼びかけにはしっかり答え、6年児童の歓迎の言葉にも、きちんと礼を返していました。新入生を迎えるために、在校生は心のこもった歌の練習をしてきました。5、6年生は会場の準備をしました。みんな笑顔で1年生を迎えることができました。転入生のI君を迎える時も、不安な気持ちが消えるよう、笑顔に努めました。笑顔が人の心を安心にさせてくれます。
 昨日、転入生のI君に好きな食べ物を聞きました。全校児童の前で、「デザート」、少し考えて「カキ」と答えてくれました。よく頑張って答えてくれたなあと感心しました。「柿?」「かき?」なにか素敵な出会いや印象を与えてくれました。
 1年生も記念写真を撮るまで少し時間があったので、好きな食べ物を聞いてみました。「寿司」「まぐろ」「わさびも大丈夫」。さすが鯵ヶ沢、海処という感じです。好きな食べ物を話す時はみんな笑顔になりますが、聞いてる側も自然と笑顔になれることが不思議です。楽しいですね。やっぱり好きな食べ物、好きなことがいいですね。
 入学式①.JPG
 入学式②.JPG
 入学式③.JPG
 入学式④.JPG
 ちなみに、4つ上の兄が、小学生に就学する時の検診で、お医者さんに「好きな食べ物は?」と聞かれて答えた時の話を、今年84歳になる母はいつも懐かしそうに語ってくれます。6才だった兄が答えた食べ物は「すじこ」と「さどみそ」だったそうです。「さどみそ」とは山形酒田でご飯にかけて食べる甘い味噌のことで、お年寄りが好きな食べ物です。
 今年一年、宜しくお願いします。新しい一年、どんな人に出会え、どんな出来事があるのか楽しみです。……楽しみたいです。(文責:林)
posted by 学校02 at 14:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください