2017年10月06日

たくさん食べて、たくさん運動

 10月に入りました。今週は5年生の宿泊学習がありました。舞戸小の5年生と合同で行いました。1泊2日の学習です。
  梵珠山登山は、山頂につくと、青森市や陸奥湾がきれいに見えて、とても気持ちよかったです。子どもたちは、歩きづらく、急な坂道でもどんどん進んで歩いていきます。
「疲れた、お腹すいた」と言いながらも登っていく姿には、逞しさと若さを感じました。
 お風呂は男子の方がゆっくり入っているのが意外でした。目をつぶって、両手を広げて、気持ちよさそうに、ゆっくり浴槽につかっている感じは、まさに一日の疲れを温泉でいやすおやじさんのようでした。
  夜は比較的行儀よかったです。登山の疲れもあったせいか、10時半過ぎには静かになり、12時前にはぐっすりと言う感じで、我々も落ち着いた夜を過ごせました。昔は我々は一睡もできないものでしたが、少しでも眠れたこと、子どもたちに感謝します。
  最終日の昼ご飯は豚丼でした。自分でどんぶりにごはんと具を山盛りにして、すごい勢いで食べ尽くす様子は、2日間の充実さを物語っているようでした。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG
 木曜日には、一週間雨で延期していたマラソン記録会がありました。低学年中学年が
スタートから全力疾走するのに対して、高学年は少し考えながら、お互いを牽制してスタートします。高学年の女子は、トップ集団を形成して、まさにマラソンレースという感じでした。着順判定の私にとっては、混戦でのゴールは避けて欲しいのが正直な気持ちなのですが……。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG
 午前中にマラソン記録会があって、午後は3年生の栄養教室がありました。どの学年のも年2回、栄養の勉強をします。今回は栄養教諭の江良先生だけでなく、あじっぴー(中には一体誰が?)も参加してくれました。楽しみながら、食の勉強ができるとても貴重な時間だと感じています。
1.JPG 2.JPG 3.JPG
 私は宿泊学習引率は7回目になりますが、初めて見た光景を一つ。我々は子どもたちが部屋で騒いでいないか、きちんと寝ているかなど、その様子を確認するために部屋を見回ります。そっとドアを開けて中を覗くのですが、澁谷先生はドアを開けずに、なんとドアの上の天窓のような所から覗いていました。驚きました。背が高いからできる技ですね。さぞかし子供たちは怖かったことでしょう。            (文責:林)
posted by 学校02 at 10:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

道徳の時間と字から伝わる優しさ

20日の水曜日には西北教育事務所による計画訪問がありました。計画訪問といっても何のことだろうと思われる方が大半なはずです。少し説明しますと、1年に1回、西北教育事務所の指導主事(私たち教師にアドバイスをくれる先生)の方が、各学校の授業を見ます。その学校の研究や授業について指導するための訪問ということになります。本校は道徳を研究しているので、4年生の道徳を全職員で参観し、勉強会をしました。他の学年の授業も見てもらいました。
 来年度から道徳は教科になります。道徳は教科として扱われ、評価をすることにもなりますが、私たち教師は、子どもたちの豊かな心の成長のために、道徳教育の充実が必要なのだということを自覚しなければいけません。 
4年①.JPG 4年②.JPG 4年③.JPG 1年.JPG 2年.JPG 5年.JPG
先日のブログで敬老のはがきの紹介をしましたが、早速返事がきました。字は人を表すといいますが、本当にあたたかい心が、その字から伝わってきます。自筆の手紙での返信、こんなさりげない優しさが、子どもの心を育てる、かけがえのない一枚となります。自筆の手紙の素晴らしさ、すぐの返信、見習いたいものです。
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG
私の小学生の頃の道徳の記憶は、教育テレビを見て、感想を書くというものです。当時他の道徳の学習も行っていたとは思いますが、学校でテレビを見られるという楽しみが強くて、印象に残っているのは「教育テレビ」でした。
 「口笛吹いて~空き地へ行った~。知らない子はもういない、みんな仲間だ、仲良しなんだ~。」 テレビから流れてくるメロディ、懐かしいなあ。                                            (文責:林)
posted by 学校02 at 13:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

温かい心で

 14日木曜日は5・6年生の防災教室が行われました。弘前大学の先生と大学生、町の防災班の方々、教育委員会の方々とともに津波についての学習、西海小や町の様々な場所、そして自分の家の標高を調べました。西海小は高台にあります。地震が起きた時、もしも学校にいるならば、家に避難するのでなく、学校で待機した方がよいという話もありました。地震が起きた時の約束事をもう一度お子さんとご確認下さい。今日は緊急警報も発令されました。命の大切さに触れながら、今の時代を生きぬくたくましい子どもたちに育っていってほしいです。
①.JPG ③.JPG ④.JPG
 昨日の放課後、代表委員会がありました。各学年の代表が集まり、学習発表会のテーマを決めました。各学年で持ち寄った意見なので、一つにまとめるのは至難の業です。それでもよく話し合って、「128人の挑戦と最高の笑顔」に決まりました。ふと思ったことですが、黒板・ノート書記の人のがんばりは、目立ちはしませんが、よくやっていますね。
 1.JPG 2.JPG
 放課後、校内を歩いていて、ある集会室の黒板が目に入りました。担任の先生の誕生日を祝うメッセージが黒板一杯に書かれていました。先生の名前の一文字ずつをとってのコメントは愛情が込められていました。教師冥利につきます。メッセージを見ていて、こちらの心も、ほっとさせられました。
 ①.JPG ②.JPG ⑤.JPG 
 来週の18日は敬老の日です。子どもたちは自分のおじいさんやおばあさんに、独り暮らしのお年寄りの皆さんにも手紙を書きました。全校で319枚の心の手紙です。すてきな敬老の日なればいいなと願っています。こんな時代だからこそ、一人でも優しい笑顔になれればいいですね。
 ちなみに私の祖父母の思い出は、小学生のころ、当時NHKで放送していた「中学生日記」を見ていると、無言でテレビを消す祖父、自転車に乗せてもらって映画を見に行きました。私は両親が共稼ぎだったので、祖母が土曜日の昼に作ってくれる肉うどんやチャーハンの味が忘れられません。父方の祖母にはいつもお小遣いをもらっていました。今年の敬老の日も、亡き祖父母に思いを馳せながら過ごします。       
                                 (文責:林)
 
 
posted by 学校02 at 15:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

多くの人に見守られて

今週もいろいろな行事がありました。
 月曜日には、不審者が学校に入ってきたことを想定しての避難訓練。その後の下校は引き渡し訓練を行いました。お家の方のご協力感謝申し上げます。
3.JPG
2.JPG
4.JPG
子どもたちはたくさんの人に見守られています。下校時、特に全校で帰る水曜日には見守り隊の方々が笑顔で子どもたちを支えてくれています。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
昨日木曜日の朝には、6年生の修学旅行の出発式がありました。お家の方々もたくさんお見送りに来られていました。明日子どもたちは帰ってきます。おみやげ話が楽しみです。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
同じく昨日の木曜日。5年生は森林教室がありました。東北森林管理局の方々と一緒に活動しました。午前中は枝の切り落ちしをしました。とても上手で、管理局の方も驚いていました。頼もしさを感じました。北限の天然スギを見て、午後は白神の森を散策しました。その際にもたくさん質問していました。子どもたちが一生懸命なので、答える方もとてもうれしそうでした。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
今週は本当にたくさんの人に支えられていることを実感した毎日でした。
 そういえば昨日の森林教室で、お家の人の弁当を「おいしい、おいしい。」と言いながら、口の中に勢いよく詰め込む5年生の姿、見せたかったです。
                               (文責:林)


posted by 学校02 at 13:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

働く高学年と津軽弁

昨日の昼休み、夏休みに一カ所に集めていたプランター(夏休み中の水やりのため)を元の場所に戻す作業がありました。花いっぱいになあれ運動は、縦割り班で責任をもって花を育てていく活動です。春に自分たちで花を植え、児童玄関の前に並べています。プランターの番号は縦割り班の番号です。昨日は4年生から6年生までの児童が、遊びたい気持ちをおさえて運んでいました。高学年になると、いろいろな仕事があります。文句も言わず、笑顔で活動する姿は、大人も見習いたいものです。

①.JPG③.JPG④.JPG

 今日の集会の時間は読み聞かせ集会でした。読み聞かせのグループ「さざなみ」の方々が年6回、各学年の教室を訪れ、子どもたちに本の読み聞かせをしてくれています。子どもたちの話を聞く表情はにこやかでもあり、真剣でもあり、とてもいい空気が流れています。3年生の読み聞かせの所では、津軽弁講座のような内容で、とても盛り上がっていました。

③.JPG②.JPG①.JPG

 私は出身が酒田(山形)なので庄内弁で育ちました。初めて青森(弘前)に来た時、「びょん」という語尾に衝撃を受けたのを今でもおぼえています。青森に来て30年以上を過ごしてきましたが、今の自分は何弁で話しているのか、よくわかっていません。
(文責:林)

posted by 学校02 at 13:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

始まりました。工作展も

昨日は2学期の始業式がありました。子どもたちの笑顔が学校に戻ってくると、校舎も生き生きとしてきます。始業式は児童代表の発表や校長先生の話がありました。変身→
変心→挑戦→成長と、2学期に子どもたちに期待することを伝えました。詳しくは学校だよりをご覧下さい。ちなみに私はウルトラセブンとエレキング、仮面ライダーアマゾンが好きでした。
②.JPG ⑤.JPG

さて、今日から8月31日までの1週間、夏休み作品展が第2図書室で開かれています。
どの作品も手を抜かず、一生懸命丁寧に作った作品が多いです。SNSやデジタルの時代になっても、手作りの作品はいいですね。工作には人の気持ちや息吹が感じられ、優しい気持ちになれます。作品展のよさも再認識しました。子どもたちの工夫と努力がつまった工作、絵画、習字などが展示されています。ご来校下さい。

工作①.JPG 工作②.JPG 工作③.JPG 工作④.JPG 工作⑤.JPG 工作⑥.JPG

手仕事といえば、先日弘前土手町の田中屋(津軽塗り)が閉店しました。絶対になくならないと思っていたので、さびしい限りです。店長さんともいろいろ話してきましたが、新たな挑戦、成長を期待しています。
 子どもたちの作品展を見て、手仕事のすばらしさや難しさに思いをはせた週末でした。                                  (文責:林) 
posted by 学校02 at 16:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

1学期終業式ーお別れー

 今日も本当に暑い一日でした。夏休みの前日としては、きっとふさわしい天気なのでしょう。
 今日は朝から校歌を歌う子どもたちの元気な声が聞こえてきました。普段よりも多くの学級からその歌声は響いてきました。終業式のために一度発声練習をしているのでしょう。 終業式は学級代表の人が1学期の振り返りと夏休みの抱負を発表しました。その後校長先生からは「笑顔、元気、がんばる心」の中の「がんばる心」についての話がありました。強い心や強い身体をもち、志高く生活するようにと子どもたちに語りかけました。校歌をみんなで歌って式は終了です。その後、生徒指導部の三橋先生から夏休みの生活で気をつけてほしいことを3つ子どもたちに伝えました。

0721-2.JPG 0721-3.JPG

 最後に今学期をもって転校する2年生のKさんの紹介がありました。転校していく人には、「次の学校でもがんばって下さい。」ではなく、「次の学校でも楽しんで下さい。」と全校のみんなで呼びかけています。今日もKさんに呼びかけました。
 Kさんはとても優しい子でした。1年生の時、朝会うと「先生、今日走った? 一緒に走ろう。」と声をかけてくれました。担任の一戸先生と親子のように生活している姿がほほえましかったです。昨日今日と一戸先生と一緒に作ったプレゼント(手紙付)を先生全員に渡していました。

0721-1.JPG

 今日の朝、Kさんは1年生と一緒にブランコにのっていました。1年生のHさんとMさんが「Kちゃん、手紙書くからね。」と元気に話していました。LINEやメールの時代にあって「手紙を書く」、子どもの感性は素敵だなあとつくづく思いました。

 そう言えば、昨日の帰り、児童玄関でたくさんの学習用具を抱えて帰る子どもを見ました。自分の小学生の頃と同じ姿に、思わず笑顔になりました。
 2学期、元気に会える日を楽しみにしています。(文責:林)

posted by 学校02 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

大清掃でピッカピカ

 毎日暑い日が続いています。今週で1学期が終わり、いよいよ夏休みに入ります。この時期は毎年大清掃があります。年2回の大清掃、今回は自分たちが使っている教室を中心に行います(集会室もやります)。縦割り班毎に教室が割り当てられ、清掃します。
 まず始めにほうきで掃きます。その後、洗剤を使いながら、床をタワシでゴシゴシ磨きます。次にポリッシャーという機械で床を磨きます(この作業は大人が行います)。最後に床の水をぞうきんで拭き取り、さらにぞうきんで床をきれいに拭いて終了です。
 上級生が下級生を助けながら行う活動は、本当に心和ませてくれる光景です。みんなのために働こう、きれいな学校にしよう、という子どもたちの純粋な心は、私たち大人にいつも大切なことを教えてくれます。
 普段の清掃の時よりもさらに活躍できた子どもたち。昨日一日だけは、先週の暑さが影をひそめてくれたおかげでしょうか。

 0718-1.JPG
 0718-2.JPG
 床を拭いたぞうきんは、高学年がしぼってあげます。

 0718-3.JPG
 さああと少しで終了です。

 0718-4.JPG
 床もみんなの心もピッカピカです。

 児童のみなさん、教室から「ありがとう」の声が聞こえてきませんか。(文責:林)
posted by 学校02 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

朝の挨拶運動

 今日から挨拶運動が始まりました。命を大切にする心を育む県民運動「輝く笑顔推進キャンペーン」の一環として、14日から20日までの4日間行います。朝7時40分から8時までの間、担当の縦割り班の子どもたちが児童玄関や中央廊下に立って、挨拶運動をします。今朝は普段と違う雰囲気に、少し照れてしまったのか、いつもより返す声が小さかった気がします。来週からは大きな声で挨拶を交わしていければいいなと思います。

DSCN4520.JPG
 さて、普段の西海小の朝の様子はこんな感じです。
 
 毎朝どんなに暑くても、学級の畑に水をやる児童。
DSCN4508.JPG
 
 朝マラソンをしている児童。
0714 3.JPG
 
 やっぱりブランコは大人気。
 071404.JPG
 
 そして学年に関係なく、校庭での虫取り。
0714 5.JPG
 
 みなさんが子どもの頃は、朝は学校で何をしていましたか。ちなみに私は何をしていたか、あまりおぼえていません。きっとぎりぎりに登校していたんだと思います。
                                 (文責:林)
 
 
 
posted by 学校02 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

合同芸術鑑賞教室ー夢ー

 昨日11日は、舞戸小学校の体育館で、合同芸術鑑賞教室が行われました。演目は劇団わらび座による「ミュージカル シンドバッドの冒険」でした。
 「夢」「仲間」「友情」「冒険」「少しの勇気」「自分を信じる」、子どもたちの心に響いたものはそれぞれ違うと思います。それでも、真剣に見つめる眼差しには、一人一人が自分自身と重ねながら鑑賞している様子が感じられました。最後に、わらび座の方々から色紙をプレゼントしてもらい、鑑賞教室は終了しました。
 

0711-1.JPG

0711-2.JPG

0711-4.JPG


 舞戸小学校への往復で、1年生と一緒にバスに乗りました。隣りの女の子が「先生、今日ね、子ども園で一緒だった〇〇君に会えたよ。二人とも両想いだったんだよ。」と嬉しそうに話してくれました。なんだか「夢」「冒険」の続きの話を聞かされているようで、楽しい気分になりました。西海小学校と舞戸小学校の場所がもう少し離れていれば、1年生のかわいい夢のような話がまだまだ続いたのに・・・・・・、残念です。
                                          (文責:林)
posted by 学校02 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする